新型タコマ【日本未発売SUV】TRDスポーツが追加ラインナップ!

当ページのリンクには広告が含まれています。
新型タコマ日本未発売SUV

トヨタ自動車が米国市場に向けて、その堅牢な中型ピックアップトラック『タコマ』の最新モデルに「TRDスポーツ」を設定し、その発売を予定しているというニュースは、自動車好きたちにとって大きな興味の対象となっています。この記事では、新型「タコマ TRDスポーツ」の魅力的な特徴、先進的な性能、およびそのデザインについて詳細に掘り下げていきます。

タコマTRDスポーツ
タコマTRDスポーツ
  1. トヨタ自動車の米国市場における新型『タコマ』「TRDスポーツ」モデルの発売。
  2. 「TRDスポーツ」モデルのオンロード志向のスポーティ仕様と特徴。
  3. モデルのパワートレインと性能詳細。
  4. クラッチ・スタート・キャンセル機能とその利点。
  5. 外観と装備の特徴。

新型「タコマ TRDスポーツ」の最大の特徴は、そのオンロードに焦点を当てたスポーティなデザインです。レッド仕上げのTRDチューンドショックを採用し、乗り心地とハンドリングの質を飛躍的に向上させています。さらに、このモデルには、2.4リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンが搭載されており、最大278hpの出力と43.8kgmのトルクを提供します。

タコマTRDスポーツ
タコマTRDスポーツ

6速MTには自動レブマッチング機能が付属しており、運転の快適さを高めています。また、特筆すべきは、急勾配や困難なトレイルセクションでの運転を容易にするクラッチ・スタート・キャンセル機能の採用です。外観では、ブラックの18インチTRDホイール、ボディ同色のドアハンドルとオーバーフェンダー、そしてボンネットスクープといった装備が、このピックアップトラックのスタイリッシュなイメージをさらに強調しています。新型「タコマ TRDスポーツ」の持つ多面的な魅力に迫ります。

>>【評判は嘘!?】MOTA一括査定やってみた!口コミ・評判・レビューは本当か?検証します。

スポンサーリンク
目次

トヨタ自動車の新型『タコマ』に「TRDスポーツ」設定

トヨタ自動車は、その人気中型ピックアップトラック「タコマ」の新しいモデルに「TRDスポーツ」を加えることを発表しました。この新しいモデルは、よりスポーティな外観と改善された性能を持ち、米国市場での需要を満たすことを目指しています。

米国市場での発売予定

タコマTRDスポーツ
タコマTRDスポーツ
  • トヨタ自動車の米国部門が新型『タコマ』の「TRDスポーツ」を12月に発売すると発表。

トヨタは、新型「タコマ TRDスポーツ」を米国市場で12月に発売すると発表しました。これは、米国内の自動車好きたちに向けた重要な発表であり、多くの期待を集めています。

「TRDスポーツ」の特徴と性能

タコマTRDスポーツ
タコマTRDスポーツ
  • – オンロード志向のスポーティ仕様。
  • – レッド仕上げのTRDスポーツチューンドショック採用で、応答性の高いフィーリングを実現。
  • – コイルスプリングのマルチリンクリアサスペンションによる乗り心地とハンドリング特性の向上。

「TRDスポーツ」は、オンロードに焦点を当てたスポーティな仕様です。レッド仕上げのTRDチューンドショックが採用されており、高い応答性と運転の楽しさを提供します。さらに、コイルスプリングのマルチリンクリアサスペンションが乗り心地とハンドリングを向上させています。

パワートレインと性能詳細

タコマTRDスポーツ
  • – 標準パワートレイン:2.4リットル直列4気筒ガソリンターボエンジン。
  • – 最大出力:278hp、最大トルク:43.8kgm。
  • – 6速MT搭載、自動レブマッチング機能付き。
  • – 6速MTの場合、出力とトルクが270hp、42.8kgmに。

新型「タコマ TRDスポーツ」は、2.4リットルの直列4気筒ガソリンターボエンジンを搭載しています。このエンジンは最大278hpの出力と43.8kgmのトルクを発揮します。また、6速MTは自動レブマッチング機能を備え、よりスムーズな運転体験を提供します。

クラッチ・スタート・キャンセル機能

タコマTRDスポーツ
  • – 急勾配やテクニカルなトレイルセクションでの発進を容易にする機能を組み込み。

「タコマ TRDスポーツ」には、クラッチ・スタート・キャンセル機能が備わっています。これは、急勾配やテクニカルな道での発進を容易にするためのもので、運転の安全性と便利性を高めます。

外観と装備の特徴

タコマTRDスポーツ
  • – ブラックの18インチTRDホイール、ボディ同色のドアハンドル&オーバーフェンダー。
  • – ボンネットスクープ、ブラックのエンブレム、アルミ製ペダルなどの装備。

外観では、ブラックの18インチTRDホイール、ボディ同色のドアハンドルとオーバーフェンダーが目を引きます。また、ボンネットスクープやブラックのエンブレム、アルミ製ペダルなど、細部にわたる装備も特徴的です。

トヨタ自動車は、新型「タコマ」に「TRDスポーツ」を設定し、米国市場での発売を発表しました。このモデルは、スポーティな外観、改善された乗り心地とハンドリング、強力なパワートレインを特徴としています。

トヨタ新型『タコマ TRDスポーツ』の魅力と革新性を解説

タコマTRDスポーツ
  • 米国市場向け発売: トヨタは新型『タコマ TRDスポーツ』を米国市場で発売する。
  • スポーティな設計: オンロード志向のスポーティ仕様で、レッド仕上げのTRDチューンドショックを採用。
  • パワフルなパワートレイン: 搭載される2.4リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンが、最大278hpと43.8kgmのトルクを提供。
  • 先進的な機能: 6速MTに自動レブマッチング機能を搭載。クラッチ・スタート・キャンセル機能も特徴。
  • スタイリッシュな外観: ブラックの18インチTRDホイールとボディ同色のドアハンドルが特徴。


トヨタ自動車は、新型『タコマ TRDスポーツ』を米国市場に導入することを発表しました。このモデルは、オンロード志向のスポーティな仕様が特徴で、レッド仕上げのTRDスポーツチューンドショックにより、優れた応答性と運転の楽しさを提供します。また、2.4リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンによるパワフルなパフォーマンス、6速MTの自動レブマッチング機能、そしてクラッチ・スタート・キャンセル機能の搭載により、運転体験が向上しています。外観では、ブラックの18インチTRDホイールとボディ同色のドアハンドルがスタイリッシュな印象を与えます。これらの特徴は、新型『タコマ TRDスポーツ』を市場で際立たせる要素となっています。

個人的には、新型『タコマ TRDスポーツ』の導入は、スポーツピックアップのセグメントにおいてトヨタの地位をさらに固めるものと考えます。このモデルが提供する高いパフォーマンスとスタイリッシュなデザインは、間違いなく消費者の注目を集めるでしょう。

>>【評判は嘘!?】MOTA一括査定やってみた!口コミ・評判・レビューは本当か?検証します。

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

ASIA CARS 株式会社
第431080053623号 埼玉県公安委員会

\ 東京&埼玉エリアでの【高額】買い取り査定ならお任せください/

【監修】ASIA CARS 株式会社
ASIACARS株式会社では10年以上クルマ販売の最前線で培った知識を活かし、お客様に後悔のないクルマ選びを提案させて頂いています。お車の買取から、お客様のライフスタイルに沿ったクルマ選びのお力になれたら幸いです。
新型タコマ日本未発売SUV

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次