新型レクサスNXのマイナーチェンジはいつ?2024年次改良でオーバートレイルとヘーゼル追加!変更点のポイントまとめ

当ページのリンクには広告が含まれています。
新型レクサスNXマイナーチェンジ

2024年の新型レクサスNXが年次改良で登場!マイナーチェンジは2025年か!?

2024年の年次改良では”オーバートレイル”という名の新グレードが登場し、F SPORTグレードには上品で落ち着いたヘーゼルが新色として追加される見込み。

2024年モデルのレクサスNX、どんな進化を遂げるのか、一緒に見ていきましょう!

>>【評判は嘘!?】MOTA一括査定やってみた!口コミ・評判・レビューは本当か?検証します。

スポンサーリンク
目次

2024年新型レクサスNXでは新グレードが登場!マイナーチェンジは?

新型レクサスNX

待望の発売日近づく!2024年レクサスNXの事前情報まとめ

レクサス愛好家の皆さん、大注目の2024年モデル、新型NXの発売がいよいよ目前に迫っています。この新型NXの発売は2024年3月予定と言われており、これまでの予想と変わらぬタイミングでの登場となりそうです。

特に興味深いのは、発表前の先行予約ですが、生産開始は2024年5月以降と言われています!

レクサス好きは注目の年次改良って感じだね~

新型NXの詳細が判明次第、当ブログで紹介したいと思っています。どんなサプライズが待っているか、楽しみに待ちましょう!

冒険心を刺激する!新グレード「OVERTRAIL」登場

  • 新グレード「OVERTRAIL」の特徴
  • アウトドアブームへの対応
  • 足もとのタイヤホイールの専用装備

2024年のレクサスNXに新たに加わる「OVERTRAIL」グレードは、まさに冒険心を刺激する一台です。キャンプやアウトドアブームが加速する中、レクサスはこの新グレードで新たな可能性を広げます。

専用のフロント・リヤバンパー、さらには足もとのタイヤホイールまで、すべてが専用装備。このOVERTRAILにより、レクサスNXはただの都会的SUVから、オフロードにも対応可能なタフな一面を見せてくれるでしょう。GXに続いての設定となるこのグレード、次は新型RXにも期待が高まりますね。

レクサスGX
レクサスGX

GXのスタイルならわかるけど、NXのスタイルにアウトドア仕様ってどんな感じになるのかな?楽しみだ!

さらに洗練された「F SPORT」グレードの進化

  • 「F SPORT」グレードの新内装色「ヘーゼル」
  • 3眼LEDヘッドランプの標準装備
  • カラードフェンダーアーチモールの標準装備

レクサスNXの「F SPORT」グレードも、2024年モデルで進化を遂げます。特に注目すべきは、新たに設定された内装色「ヘーゼル」。これまで「version.L」グレードに限定されていたこの色が、「F SPORT」にも選べるようになるのは大きなニュースです。

高級感たまらないだろうね~

上品で洗練されたこの色は、F SPORTのスポーティさと上質さを一層引き立てます。さらに、3眼LEDヘッドランプの標準装備や、カラードフェンダーアーチモールの標準装傤など、細部にわたるアップデートが魅力を増しています。驚きと期待で胸が躍る2024年モデル、早く詳細をお伝えしたいです!(笑)

>>レクサスって値引き出来るの?レクサス都市伝説に迫る!

2024年レクサスNXのグレードごとの魅力とエンジンオプションの完全ガイド

新型レクサスNX

基本性能を堅持するNX250のエンジン仕様

  • 直列4気筒2.5L自然吸気エンジン
  • 201psの出力
  • Direct Shift-8速ATの採用

レクサスNXのエントリーモデルであるNX250は、信頼性と実用性を重視した設計です。搭載される直列4気筒2.5Lの自然吸気エンジンは、201psの出力を発揮し、日常使用に十分なパワーと燃費効率を提供。

また、NX250にはDirect Shift-8速オートマチックトランスミッションが採用されており、スムーズで快適なドライビング体験を約束します。シンプルかつ堅実なこのモデルは、レクサスの品質を手軽に楽しむための最適な選択肢となるでしょう!

あわせて読みたい
【新古車のメリットとデメリット】利口な人ほど新古車(未使用車)を買っている? 知っていますか? 最近では利口な人ほど、新車と何ら変わらないお得な新古車を購入しているんです! 2023年12月の新車登録台数は前月比88.3%、中古車登録台数は前月比10...

パワフルでバランスの取れたNX350およびNX350h

  • NX350は直列4気筒2.4Lターボエンジン
  • NX350hはハイブリッドシステムを搭載
  • 279psと高出力を実現

NX350とNX350hは、パワフルかつバランスの取れたパフォーマンスが特徴です。NX350は、279psを発揮する直列4気筒2.4Lターボエンジンを搭載。力強い走りを提供しながら、燃費効率も考慮されています。

一方のNX350hは、レクサスの先進的なハイブリッドシステムを採用。環境に配慮しながらも、力強いドライブを楽しむことができるのが大きな魅力です。

どっちのモデルも、日常からレジャーまで幅広いシーンで活躍すること間違いなし!

エコとパフォーマンスを両立したNX450h+のプラグインハイブリッド

  • プラグインハイブリッド(PHEV)モデル
  • 305psの高出力システム
  • 約90kmのEV走行可能距離

NX450h+は、環境性能とドライビングパフォーマンスを両立させたプラグインハイブリッドモデルです。このモデルは、総合出力305psの高出力ハイブリッドシステムを搭載し、力強い加速と優れた環境性能を実現しています。

特に注目すべきは、約90kmのEVモード走行可能距離。これにより、日常の短距離移動はもちろんのこと、燃料を使わずに静かでクリーンなドライビングが可能です。NX450h+は、未来の自動車トレンドを先取りした、エココンシャスなドライバーに最適なモデルと言えるでしょう!

>>MOTA車買取り実際にやってみた!驚きの買い取り金額に感謝します!

2024年新型レクサスNXの魅力アップ!外装の変更点をチェック

ブレージングカーネリアンコンラストレイヤリング

新色追加でさらに魅力的に!ボディカラーの最新ラインナップ

  • 「ソニックカッパー」の新設定
  • 「ブレージングカーネリアンコンラストレイヤリング」の廃止
  • その他多彩なカラーバリエーション

2024年モデルのレクサスNXでは、外装のボディカラーにも変更があります。特に目を引くのが新色「ソニックカッパー」の追加。この新色は、現代的で洗練された雰囲気を演出し、NXのデザインをより際立たせます。

一方で、オレンジ系の「ブレージングカーネリアンコンラストレイヤリング」は廃止されるとの噂。これらの変更により、新型NXはさらに多彩なカラーバリエーションで個性を表現できるでしょう!

洗練されたデザイン!新設計のフロント・リヤバンパー

  • フロント・リヤバンパーの新デザイン
  • 空力性能とデザインの両立
  • 各グレードに合わせた特徴的なデザイン

新型NXの外観を一新する大きなポイントの一つが、フロント・リヤバンパーの新設計です。これらのバンパーは、空力性能とスタイリッシュなデザインを両立し、NXの洗練されたイメージをさらに高めます。

各グレードに合わせてデザインが異なるため、選ぶグレードによっても外観の印象が変わります。これにより、NXはより個性的で存在感のある外観に生まれ変わるでしょう!

あわせて読みたい
【評判は嘘!?】MOTA車買取り一括査定 実際にやってみた!口コミは本当か?検証します。 この記事では実際に私が一括査定を利用して、車を下取りしてもらったレビューを記していきたいと思います。(世に出回っているMOTA車買取査定の口コミ評判の検証記事で...

夜間も安心の明るさ!LEDヘッドランプの全グレード標準装備

  • 3眼LEDヘッドランプの標準装備
  • 明るさとデザイン性の向上
  • 夜間走行の安全性強化

2024年モデルのレクサスNXでは、LEDヘッドランプが全グレードで標準装備されることになりました。特に注目すべきは、3眼LEDヘッドランプの採用です。

これにより、夜間の視認性が大幅に向上し、安全性が強化されます。また、LEDヘッドランプはそのデザイン性でも魅力的で、NXのフロントフェイスをさらに引き締める効果があります。

>>車一括査定のしつこい電話とはおさらば?2つの対処法を紹介します!

2024年レクサスNXの内装とテクノロジーの最新進化

洗練された内装カラーとデザインの最新トレンド

  • 新たな内装カラーオプション
  • 高級感あふれるデザインの更新
  • 「F SPORT」グレードの内装色「ヘーゼル」追加

2024年モデルのレクサスNXでは、内装カラーとデザインに注目すべき更新があります。特に、「F SPORT」グレードに新たに設定された内装色「ヘーゼル」は、高級感と洗練された雰囲気を演出します。

これに加え、全体的な内装デザインの更新により、より上品で快適な車内空間が実現されています。新型NXの内装は、エレガントさとモダンなデザインが融合し、長時間のドライブも快適に過ごせることでしょう。

やっぱりレクサスの内装が国産最強だよね!

ドライバーを魅了するインフォテインメントシステムの最新化

  • 14インチディスプレイの標準化
  • 直感的操作のタッチパネルシステム
  • 無線通信によるソフトウェアの更新

新型NXでは、インフォテインメントシステムも大幅に改善されています。注目すべきは、14インチの大型ディスプレイの標準装備。このタッチパネル式ディスプレイは、使い勝手が良く直感的な操作が可能です。

さらに、無線通信によるソフトウェアの更新機能が搭載され、常に最新のシステムを保つことができます。この進化により、ドライバーはより充実した情報とエンターテイメントを車内で楽しむことができるようになりますね!

あわせて読みたい
車一括査定のしつこい電話とはおさらば?2つの対処法を紹介します! 車一括査定サービスを利用するとき、ネガティブに感じるイメージは「しつこい電話」「鳴りやまない電話」といったものでしょう。 確かにあまり良いイメージを持ってない...

新型NXの安心と安全を支える最新の技術革新

  • 先進の安全技術の搭載
  • ドライビングアシスト機能の充実
  • 衝突回避支援システムの強化

レクサスNXの2024年モデルでは、安全性を高めるための技術革新も施されています。最新の安全技術が搭載され、ドライビングアシスト機能が充実。これにより、ドライバーはより安心して車を操作できます。

さらに、衝突回避支援システムも強化され、万が一の状況でも車両と乗員を守るための対策が講じられ、新型NXはドライビングの楽しさと安全性を高いレベルで両立してくれるでしょう!

>>【車一括査定サイト!おすすめ3選】8社を徹底比較|車を高く売りたい人必見

2024年新型レクサスNXの走行性能と燃費の最新改良ポイント

各グレード別、パワートレインの進化と特徴

  • NX250の2.5Lエンジンと8速ATの組み合わせ
  • NX350の2.4Lターボエンジンと高出力
  • NX350hとNX450h+のハイブリッド・PHEVシステム

NX250は、信頼性の高い2.5Lエンジンとスムーズな8速オートマチックトランスミッションを組み合わせています。一方、NX350はよりパワフルな2.4Lターボエンジンを採用し、力強い走りを提供します。

NX350hとNX450h+では、効率的なハイブリッドシステムとプラグインハイブリッドシステムが採用され、燃費性能と環境への配慮を実現しています。

走行モードの多様性と燃費性能の向上

  • 複数の走行モードによるカスタマイズ可能なドライビング体験
  • 燃費性能の最適化
  • NX450h+のEVモードとその航続距離

新型NXは、運転の楽しさと燃費効率を高めるために、複数の走行モードを提供します。これにより、ドライバーは路面状況や走行シーンに応じて、最適な走行モードを選択できます。特にNX450h+のプラグインハイブリッドモデルでは、長距離のEVモード走行が可能で、燃費効率の面で大きな利点を提供します。

快適なドライブを支えるサスペンションと操縦安定性の最新改良

  • サスペンションの改良による快適な乗り心地
  • 操縦安定性の向上&高速走行時の安定感

2024年モデルのレクサスNXでは、サスペンションシステムも改良されています。これにより、快適な乗り心地と優れた操縦安定性が実現されています。特に高速走行時の安定感は、長距離ドライブでも疲れにくいポイントです。これらの改良により、新型NXは走行性能と燃費効率の面で、より洗練された車両となるでしょう!

2024年年次改良の全容とマイナーチェンジの展望

レクサスNXの年次改良による主要な変更点

2024年モデルのレクサスNXは、マイナーチェンジによりさまざまな点で進化します。

主要な予想される変更点としては、

  • 新しいボディカラーの追加
  • フロントとリヤバンパーのデザイン変更
  • 全グレードでのLEDヘッドランプの標準装備化

が挙げられます。また、内装では新たなカラーオプションが追加され、インフォテインメントシステムが最新化されています。さらに、安全性を高めるための新技術も搭載され、走行性能と燃費も改良されています。

新型NX「OVERTRAIL」の特徴と市場への影響

新型NXの中でも特に注目されているのが、「OVERTRAIL」グレードです。このグレードはアウトドア活動やオフロード走行に特化した設計となっており、専用のフロント・リヤバンパー、タイヤホイールなどが特徴です。

この新グレードの導入は、アウトドアやアクティブライフスタイルを重視する市場に大きな影響を与えると予想されます。また、このグレードの追加により、レクサスNXはより幅広い顧客層をターゲットにできるようになるでしょう!

2024年発売の期待と今後の展望

2024年の年次改良後の発売に向けて、レクサスNXは多くの期待を集めています。各種改良は、既存のファン層をさらに固めると同時に、新たな顧客層を引きつける可能性を秘めています。

特に、新型「OVERTRAIL」グレードの追加は、SUV市場に新たなトレンドをもたらす可能性があります。

また今後のレクサスNXのマイナーチェンジは技術革新や市場ニーズの変化に応じて、さらなる進化を遂げることが期待されます。デザイン、性能、テクノロジーの面で大きく進化し、新たな市場トレンドを作る可能性を秘めていますよ!今後もこの車両の動向には目が離せません!

楽しみだねー!

あわせて読みたい
【車一括査定サイト!おすすめ3選】8社を徹底比較|車を高く売りたい人必見 自分の愛車を高く売りたいなら、絶対にNGなことは 何も考えずディーラーで下取りをお願いしてしまうこと どことも比較せず近所の買取店で売ってしまうこと この2つです...

>>【評判は嘘!?】MOTA一括査定やってみた!口コミ・評判・レビューは本当か?検証します。

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

ASIA CARS 株式会社
第431080053623号 埼玉県公安委員会

\ 東京&埼玉エリアでの【高額】買い取り査定ならお任せください/

【監修】ASIA CARS 株式会社
ASIACARS株式会社では10年以上クルマ販売の最前線で培った知識を活かし、お客様に後悔のないクルマ選びを提案させて頂いています。お車の買取から、お客様のライフスタイルに沿ったクルマ選びのお力になれたら幸いです。
新型レクサスNXマイナーチェンジ

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次