2023新型オデッセイの内装って安っぽい?アブソルート・EX ブラックエディションは最高にクールだった

当ページのリンクには広告が含まれています。
新型オデッセイ内装

マイナーチェンジを経て日本に再登場することになった新型オデッセイ!注目度も高いですね~

今回はそんな新型オデッセイの内装をレビュー!

オデッセイには常に「内装が安っぽい」という辛口な口コミがあるのですが、果たして今回はどうなっているのか・・・

アルファードとかと比べられて「内装安っぽい」とか言われがちだよね・・・

実際はどうなのか!さっそく見ていきましょう!

>>>新型オデッセイの値引き最新情報【みんなの口コミまとめ】

>>【評判は嘘!?】MOTA一括査定やってみた!口コミ・評判・レビューは本当か?検証します。

スポンサーリンク
目次

マイナーチェンジ後の新型オデッセイの内装

新型オデッセイ内装

2列目シートの進化 4ウェイパワーシート採用

改良された新型オデッセイでは、2列目に注目すべき革新があります!

新型オデッセイ内装
  • 両側アームレスト付き4ウェイパワーシート
  • オットマンとリクライニングの電動化
  • ロングスライド機能と背もたれの中折れ機構
  • シートヒーターの搭載
  • ミニテーブルとUSB Type-Cチャージャーの装備

これらの機能は、乗り心地と利便性を大幅に向上させ、特等席を実現しています。

この2列目シートは最高にいいわ!

細かな角度調整が可能なリクライニングやオットマン、さらにはシートヒーターにより、長時間の移動も快適に過ごせるでしょう!

3列目シート 床下格納シートの採用

3列目シートでは、前モデルと同様に床下格納シートを採用しています。

  • 大容量の荷室空間
  • 利便性の向上

床下格納機能により、荷物が多い時でも広々とした空間を確保でき、日常使いからアウトドアまで幅広く対応します。

>>新型オデッセイの納期 最新情報

上級グレードの特別装備

上級グレードの「e:HEV アブソルート・EX」と「e:HEV アブソルート・EX ブラックエディション」には、以下の豪華な装備が標準で付いています。

  • 本革シート
  • ワイヤレス充電器
  • ハンズフリーアクセスパワーテールゲート

これらの装備は、高級感と使い勝手の良さを両立しており、上質なカーライフを提供します。

>>【車一括査定サイト!タイプ別おすすめ3選】8社を徹底比較|車を高く売りたい人必見

オデッセイの安全技術と快適性の向上

新型オデッセイ内装

安全運転支援システムの進化

安全面では、ホンダセンシングを強化し、以下の機能を追加しました。

  • 近距離衝突軽減ブレーキ
  • オートハイビーム
  • 急アクセル抑制機能
新型オデッセイ内装

また、フロントカメラの広角化により検知範囲が拡大し、夜間歩行者や自転車、右折時の対向車などを検知できるようになりました。

新型オデッセイ内装

これにより、より安全な運転をサポートします。

>>【評判は嘘!?】MOTA一括査定やってみた!口コミ・評判・レビューは本当か?検証します。

車載通信モジュール「ホンダコネクト」の採用

最新のコネクティッドサービス「ホンダコネクト」がオデッセイに初めて搭載されました。

新型オデッセイ内装

これにより、以下の便利な機能が利用可能です。

  • リモートでのエアコン操作
  • 車内Wi-Fi
  • ホンダ トータルケア プレミアムの利用

最新モデルって感じでいいね!

これらの機能により、より安心・快適なカーライフを実現し、日々の生活に新たな便利さをもたらします。

>>【新古車のメリットとデメリット】利口な人ほど新古車(未使用車)を買っている?

インテリアデザインと機能性の向上

新型オデッセイ内装

インテリアのブラック統一と木質素材の使用

インテリアデザインにおいても大きな進化があります。

特に注目すべきは以下の点です。

  • ブラックで統一されたインテリア
  • 木質素材の使用

これにより、インテリアはクールで洗練された印象を与えます。また、木質素材の使用は高級感をさらに引き立てます。

2列目シートの快適性強化

2列目シートの快適性もさらに向上しています。

以下の機能が強化されました。

  • オットマンとリクライニングの電動化
  • シートヒーターの内蔵
  • ミニトレーとUSBチャージャーの装備
新型オデッセイ内装

オットマンもリクライニングも電動だと一気に高級車って感じがするわ!

これらにより、2列目のシートはまさに特等席。長時間のドライブも快適に過ごせます。

>>【評判は嘘!?】MOTA一括査定やってみた!口コミ・評判・レビューは本当か?検証します。

新設定モデル「e:HEV ABSOLUTE-EX BLACK EDITION」

新型オデッセイ内装

アブソリュートEXブラックエディション 専用デザインと装備

「e:HEV ABSOLUTE-EX BLACK EDITION」は、以下の専用デザインと装備を備えています。

  • ブラックを基調としたデザイン
  • フロントグリルやホイールのブラック化
  • 灯体までもブラック化

え、ちょっと待って。
めちゃくちゃカッコ良くて高級感あるじゃん!(笑)

その通り。

はっきり言って、これで内装が安っぽいなんて言わせません(笑)

アブソリュートEXブラックエディション 先進装備

ブラックエディションはインテリアがブラックで統一されているだけじゃなく、先進的な機能が装備されています。

  • 先進的なエレクトリックギアセレクター
  • 減速セレクター搭載ステアリング

クールで高級感のある内装、かつ、走る楽しみを感じさせてくれる、最高の1台になっています!

>>>新型オデッセイの値引き最新情報【みんなの口コミまとめ】

結論 新型オデッセイの内装は安っぽくない!

新型オデッセイ内装

以上、マイナーチェンジ後の再登場となった新型オデッセイの内装を見てきました!

これは安っぽいなんて言わせないでしょ!

ライバル車となるアルファードやヴェルファイアにも負けない高級感ある室内空間、内装となっていました!

特に新しくラインナップ追加されたアブソリュートEXブラックエディションは必見。必ず気に入ってもらえるのではないでしょうか!

これは安っぽくないです(笑)

気になる方は是非お近くのホンダ販売店の方に足を運んでみてください!

>>【車一括査定サイト!タイプ別おすすめ3選】8社を徹底比較|車を高く売りたい人必見

>>【評判は嘘!?】MOTA一括査定やってみた!口コミ・評判・レビューは本当か?検証します。

スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

ASIA CARS 株式会社
第431080053623号 埼玉県公安委員会

\ 東京&埼玉エリアでの【高額】買い取り査定ならお任せください/

【監修】ASIA CARS 株式会社
ASIACARS株式会社では10年以上クルマ販売の最前線で培った知識を活かし、お客様に後悔のないクルマ選びを提案させて頂いています。お車の買取から、お客様のライフスタイルに沿ったクルマ選びのお力になれたら幸いです。
新型オデッセイ内装

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次